FC2ブログ


退職日に同僚女性から手紙をもらった話(前編)

2021.03.28(11:49)
こんにちは!
かなででございます。

本日は、38歳の時に36歳(一歳年下)の女性と食事した話を紹介します。

私は、平成最後の年、2019年3月に前職を退職しました。

あまり人間関係が良くなくギスギスした会社でしたね。
あんな環境で実力を最大限発揮できるのか疑問でしたが、
社長の言い分は、「みなさんプロだからできる」でした。

もう人間関係だけで朝から疲れます。
新人が入ってきてもすぐ辞めます。

私より後に入った人の統計を出すと、
60%の人が試用期間中で辞めてます。
1年ぐらいで辞める人も多いです。

人が辞めるのは、会社のマネジメントの問題ではなく、
個人のヒューマンスキルの問題なんだそうです。

もう本当、時間を提供して対価をもらうだけの仕事でした。

そんな会社で4年ほど勤めて退職することになりました。

何の未練もなく、最後の日も通常通り仕事して早々と帰宅しようとしたのですが、
その女性から呼び止められ退職祝い?でお手紙とギフトカードをいただきました。

手紙の内容は、



「かなでさん、素敵な人生の始まりですね!」



こっ、これは、脈あり?

なんせ、こんなギスギスした環境で、
みんな自分が自分がで、我関せずのドライな職場ですよ。

私一人辞めるのもこの会社の人たちにとっては日常です。
スルーすれば良いだけの話。それなのになぜ?

ギフトカードも3000円ほど入っていました。
何とも思わない人に、個人で3000円も負担しますかね?

何か意味があると思ってしまいますよね。
特にモテない人にとっては。

もう舞い上がってしまいました。

その女性は、女優の瀬戸朝香さん似でとてもキレイな人。

瀬戸朝香さんは、中学生の時ハマっていたドラマ
「東京大学物語」の水野遥役を演じておられて
好きな女優さんでした。

今でもキレイな人ですよね。

在職中は、キレイな人だと思っていました。
仕事もできる方で、社内で一番売上を上げており
私より年下ですが、尊敬の念すら抱いておりました。

風のうわさで恋人がいる時期といない時期があったようですが、
そんな人ですので、私には合わない人だと思って
何もアプローチもしませんでした。

ほんと、コンビニでよく見かけるキレイなお姉さんぐらいの距離感です。

そんな人が、なぜ、自分なんかに???

今、思えば、なんか社員旅行に行った時に
親しげに話してくれたりしたんですよね。
なぜだろうって思ってました。

手紙を受け取って、とっさに出た言葉が



「メールでお返事しますね。」



会社のメールアドレスは知っていたので、後日お返事しました。

退職祝いなんて、何も意味なんかないかもしれない。
返事なんかしなくても良かったのかもしれない。

しかし、受け取っているだけなら相手に借りが残ります。
律儀な私は、お返しをしたいと思ってしまいました。

そして、私からメールすると返事があり、何度かやり取りをすることになります。
関連記事


▼あなたの婚活うまくいく?結婚相手はどんな人?


▼他の人の合コン事情は?
にほんブログ村 恋愛ブログ 40代の恋愛へ 人気ブログランキングへ

36歳 瀬戸朝香似女性編 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<退職日に同僚女性から手紙をもらった話(後編) | ホームへ | 「落ち着いたら連絡しますね」その真意とは!?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |